2020年9月1日 災害対策訓練のお知らせ

 成城全域の皆様~成城自治会員でない方も含めて全世帯~および砧7・8丁目の成城自治会員の方の皆様へのお知らせです。

 今年の3月11日の災害対策訓練は新型コロナウイルス感染防止策としてやむなく中止をいたしましたが、今回の9月1日の災害対策訓練(安否確認標識掲示訓練)は、人との接触を極力避ける報告方法で行ないます。新型コロナウイルスの勢力は留まるところを知らず、私たちの日常生活に制限をかけています。そんな中ですが、災害はいつ来るかわかりません。どんな状況の中でも「この地域から一人の犠牲者も出さない」ご近所力を発揮して被害を最小限にしたいという思いから、訓練実施を決意しました。以下の次第で実施しますので、ご協力のほどお願い申し上げます。

 ※昨年より新しい安否確認標識を全世帯にお届けしています。今年は成城5~9丁目の方へは8月中旬を予定しています。お手元にない場合は成城自治会事務局へお知らせいただければお配りします。

自治会活動の停止について(成城自治会会長 岩波桂三)

 当自治会におきましては、新型コロナウイルス感染症対策を行いながら、活動を再開してまいりましたが、7月末になり東京都をはじめ全国的にも感染が急拡大しており、とりわけ世田谷区におきましてもかつてない感染者数を出しております。また、感染経路不明者および家庭内感染者が増大しております。この事態に鑑みまして、次の通り回覧の停止をはじめ主な活動の停止を行うことといたしました。皆様方にはまたまたご迷惑ご不便をお掛け致しますが、ご了承いただきたくお願い申し上げます。

タグ

2020年度防災リーダー会議の「中止」のお知らせ

 成城全域と砧7・8丁目の成城自治会員の方々の防災リーダーを対象とした「防災リーダー会議」を、2020年8月29日(土曜日)に予定しておりましたが、新型コロナ感染拡大のため、残念ながら今回は中止にいたします。今後とも皆様とともに防災意識を高める活動を模索していきたいと思います。どうぞご理解のほどをお願い申し上げます。

 リーダーの方々そしてリーダーの代理などとしてご近所を奔走していただきましたお蔭で昨年9月1日の安否確認標識掲示率が念願の50%を超えました。心より感謝申し上げております。有難うございました。

 来る9月1日(火)には、災害対策訓練 安否確認標識掲示をより多くの方にご参加いただけるよう、また新型コロナ対策を熟慮しながら、より安全に、より多くの方のご参加をいただけるよう災対PTでは知恵を絞って検討を重ねております。決まり次第お知らせを申し上げますので、なにとぞよろしくご協力いただきたく存じます。お互いに心と力を合わせて安心して住める成城地域にしていこうではありませんか。

成城のみなさ~ん ファイト!!(成城自治会会長 岩波桂三)

 成城地域住民の皆さん、新型コロナ禍の中、お元気にお過ごしでしょうか。新型コロナウイルス感染症への対応につき、4月6日付けにて成城地域全世帯に「成城地域住民の皆さんへ」というチラシをお届けしました。成城の皆さん全員にこの苦難を乗り越えていただき、お元気にお過ごしいただきたいとの思いからでございました。その後、収まるかに見えた感染状況が再び悪化してまいりました。ここは次のことを再確認しながら、若者からお年寄りまで我々成城地域住民の意気込みで乗り切りましょう。

 1.3密(密閉・密集・密接)には絶対にならないようにしましょう。

 2.手洗いは、こまめにしましょう。

 3.感染リスクが高いところへの外出は控えましょう。

 4.外出時はマスクを使用しましょう。

 5.散歩等では、人との接触をさけ、2メートルあけて歩きましょう。

 これを守りながら、成城地域に住まいする者同士が結束して、今は「大災害発生時である」との考え方のもと、みんなで助け合いながらご一緒にこの苦難を乗り越えましょう。

タグ

7月より回覧を再開します

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、必要不可欠な業務を除いて6月までは自治会活動を自粛し、回覧作業も見合わせましたが、今後は引き続き感染状況並びに国・東京都等の動向を注視し、感染防止に細心の注意を払いながら慎重に活動を復旧してまいります。

 つきましては、7月1日(水)より回覧と広報誌『砧』の配布及び自治会費の集金を再開させていただきますので、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

紫陽花

 

タグ

自治会活動の自粛、回覧見合わせの継続について

 自治会員の皆様に全戸配付しました4月6日付「新型コロナウイルス感染対策に関するお願い」(※)でお知らせしましたとおり、5月以降の回覧作業は感染の危険度が下がるまで見合わせ、緊急事態宣言発出に伴い自治会活動を中止いたしました。

 5月25日をもって首都圏の緊急事態宣言は解除され、東京都においては段階的に休業要請等の緩和が計画されていますが、感染者数は減少傾向にあるものの、市中に無症状者が依然存在し、決して感染の危険が解消したといえる状況ではありません。

 成城自治会としましては、住民の皆様の安全と安心、そして何よりも人命を最優先する方針から、必要不可欠な業務を除き、6月は引き続き活動を自粛し、6月度の回覧作業も見合わせます。ご理解ご了解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

※新型コロナウイルス感染対策に関するお願い(成城自治会会長 岩波桂三)はこちらから。

タグ

5月度班当番の皆様へのお願い

 自治会員の皆様に全戸配付しました4月6日付「新型コロナウイルス感染対策に関するお願い」(※)でお知らせしましたとおり、5月以降の回覧作業は感染の危険度が下がるまで見合わせ、国の緊急事態宣言発出並びに5月末までの延長に伴い自治会活動の中止を継続しています。

 上記の状況から、毎年5月に開催する法人格成城自治会の班当番総会を集会形式で会議開催することができませんので、本年の「第70期・2019年度通常班当番総会」につきましては、議決権を有する班当番にご提出いただく書面での決議をもって、来る5月28日(木)に開催する次第となりました。

タグ

新型コロナウイルス感染対策に関するお願い(世田谷区)

<世田谷区からのお知らせ>

新型コロナウイルス感染拡大に伴い緊急事態宣言が発令されました。(4月7日から5月6日*までの間)

感染の拡大防止のため、以下のことを心掛けてください。

・外出を避ける

 食料品の買い出しなどを除き、外出を自粛して人との接触を出来るだけ避けてください。

・三つの密(密閉、密集、密接)を避ける

 人との間隔を約2メートル確保してください。

ご自身、家族、大切な人、社会を守るため、感染拡大防止にご協力をお願いします。

 ~ 以上、世田谷区役所危機管理室から4月8日に出されたメール配信を引用させていただきました。~

   *5月7日時点で、5月末まで延長されています。

タグ

新型コロナウイルス感染対策に関するお願い(成城自治会会長 岩波桂三)

成城地域住民の皆さんへ

 差し出がましいようですが、成城自治会から皆様にお願いがあります。皆様には、成城自治会が毎年3月11日及び9月1日の年2回行っております「大災害発生時住民行動マニュアル」に従った災害対策訓練(安否確認標識掲示訓練)にご協力いただき、「この地域から一人の犠牲者も出さない」とのスローガンのもと、命を守る大切さをご理解いただております。

 さて、新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからず、予測のつかない危機的な状況が日々増大しつつあります。つきましては、成城地域に住まいする者同士が結束して、今は「大災害発生時である」との考え方のもと、下記項目をご家族全員で実行していただきたく、あらためてお願いする次第です。どうかよろしくお願いいたします。

タグ
を購読