新年度を迎えて(成城自治会会長 岩波桂三)

 日頃は成城自治会の各活動に、ご支援、ご協力を賜りましてまことにありがとうございます。心より御礼申し上げます。昨年度の活動計画の実績値につきましては、まだ集計中ではございますがお陰様で概ね達成することができました。詳しくは班当番総会にてご報告いたします。

◆前期の振り返り

 *総務部 前部長が体調を崩したため引き継いだ髙橋部長のもと規約類の検討、事務の適正化に取り組んだ。

 *経理部 新任の富川部長が消費税値上げに対処した。

タグ

『震災伝えたゲンちゃん 天国へ』

 『震災伝えたゲンちゃん 天国へ―――紙芝居モデル犬、福島から保護 防災活動に一役』の大きな見出しで、去る2月23日に亡くなったゲンちゃんが、3月29日に発行された朝日新聞東京版(朝刊)で紹介されました。2011年秋、東日本大震災で被災したゲンちゃんと岩波桂三さん(現会長)との出会い、翌年には成城自治会の災害対策チーム立ち上げ、紙芝居作家の築野友衣子さんが描いた「ゲンちゃん 津波を生き延びた犬」がフランスで絵本として出版される、そして、初回は5%だった安否確認標識訓練の掲示率が昨年には5割に・・・。「この地域から一人も犠牲者を出さない」を目標に掲げて、ゲンちゃんと一緒に進めてきた自治会の歩みを取り上げていただきました。

 7段にわたる記事の最後は、「ゲンちゃんが死んだ後、岩波さんが自宅につくった祭壇には地域の人たちや小学生から送られた生花が並んだ。岩波さんは“ゲンちゃんを通して広がった地域とのつながりや取り組みを大切にしたい”――」としめやかに締め括られています。

タグ

(続)成城のまちは今年も桜満開

写真⑥

 東京都が不要不急の外出を自粛するよう要請した週末の3月29日、朝方から降り始めた雨が季節外れのなごり雪に変わり、お昼過ぎにかけて成城のまちは一面の積雪に覆われました。東京で桜の満開後に1cm以上の積雪が観測されたのは、1969年以来51年ぶりとのこと。地球温暖化の影響か、成城地域でもめっきりと雪の降る日が少なくなった気がします。前日まで長閑に咲き誇っていた桜の木々ですが、突然の雪景色にさぞかしびっくりしたことでしょう。

タグ

成城のまちは今年も桜満開

写真①

 緑豊かな成城のまちに広がる桜の木々は、一年を通して私たちの暮らしに憩いや潤いを与えてくれます。2月から3月にかけて日を追うごとに早咲きの桜から色づきはじめ、東京の開花宣言が3月14日に出て十日余り、色鮮やかな満開の花びらが街中に溢れて、うららかな春本番を迎えました。例年なら期待で胸膨らみ心ときめく季節ですが、この春は深刻な新型コロナウイルスの感染拡大が様々な行事や日常生活に影響を及ぼし、毎年たくさんの人出で賑わう成城さくらフェスティバルも残念ながら中止を余儀なくされました。

タグ

2020年3月11日の災害対策訓練の中止のお知らせ

 成城自治会は例年9月1日と3月11日に災害対策訓練安否確認標識掲示訓練)を、成城全域の皆様と砧7,8丁目の成城自治会会員の皆様で行っております。

 今回、1月から猛威を振るう新型コロナウイルスの感染の予防対策に対応するために、3月11日安否確認掲示訓練中止することにいたしました。

ゲンちゃん逝く

ゲンちゃん

 成城のまちで、多くの方々から大変かわいがられ、そして親しまれていた、3.11被災犬の「ゲンちゃん」が、去る2月23日午後6時10分家族全員に看取られながら亡くなりました。2011年9月24日に推定4歳として、福島県いわき市の東日本大震災被災犬保護センターから成城に引き取られて以来8年5か月、12歳5か月の大往生でした。ピレネー犬は、平均寿命8年とのことですので、とても長生きだったということです。

タグ

『砧』800号記念公開座談会中止のお知らせ

 2月22日(土)午後1時より成城学園において開催を予定しておりました、成城自治会『砧』800号記念公開座談会につきまして、ご承知の通り、新型コロナウイルスの感染が止まらない状況にあり、諸般の実情に鑑み、止む無く開催を中止することといたしました。世田谷区は「閉鎖された屋内に不特定多数の人が集合し、飛沫の拡散が予測される集会等は控えるように」との区内通達を行う等、特別な体制をとっている状況です。誠に残念ではありますが、よろしくご了解いただきますようお願い申し上げます。

タグ

『砧』800号記念公開座談会のご案内

 成城自治会の広報誌『砧』は、1952年(昭和27年)1月の創刊以来、現在まで68年間にわたり発行を続け、昨年10月には通算して800号となりました。これを祝して、『砧』800号記念公開座談会を開催いたします。

 2011年(平成23年)の『砧』700号記念公開講座では、「成城のまちを語る~昔と今、そして未来」というテーマで、石器時代から平成23年までを4期に分け、各パネリストの方々に時系列でこの高台の地の姿を語っていただきました。

 今回はその続きとして、まちの時間の流れを追い、未来を展望する「成城のまちの未来を語る」というテーマにいたしました。5年ほどでまちの100周年を迎える今、住民・行政ともにみんなでまちを考える場としたいと思います。

1.主催 法人格 成城自治会
2.日時 令和2年2月22日(土)午後1時~3時30分(受付12時30分~)
3.場所 成城学園 法人棟3階 大会議室(正門すぐ左手)
4.内容
 1)テーマ 「成城のまちの未来を語る」
 2)パネリスト

タグ

防災ふれあいDAY報告

砧中学校避難所運営委員会からのお知らせです。

 

 12月14日(土)に行いました、砧中学校避難所運営委員会主催の「防災ふれあいDAY」には、

ボランティアの方々を含め、105名の方が参加されました。

ご協力ありがとうございました。

改めてお礼申し上げます。

 

タグ
を購読